私は2年前に築10年の中古マンションを購入しました。 その時息子は2歳で、人見知りをし、挨拶もなかなか出来ない子でした。 ところが、マンションの管理人さんからいつも明るく接していただき、お出掛けの際には『行ってらっしゃい』帰宅時には『お帰りなさい』と声をかけていただきました。この言葉は住人の方々と会話をしていないと出てこないと思います。 それから徐々に息子からも挨拶をするようになりました。 幼稚園生になった今、管理人さんが毎朝ごみ捨て場を管理してくださってるので、息子は進んでごみ捨てに行くようになりました。管理人さんと会話が出来るからです。家族やお友達以外の地域のおじさんといったところでしょうかこの管理人さん効果により息子は、ごみの分別から発展して地球環境にまで興味を持つようになりました。 さらには同じマンションの住民さんたちにも進んで大きな声で挨拶をするようになりました。親である私があーしなさいこーしなさいと言うよりも、周りの方々との会話で子どもは大きく成長するんだなと実感しています。 マンションがさらに増えつつある今、間取りや内装や環境だけでなく、管理人さんや住民の方々との関わり方で住み心地も変わってくるのではないでしょうか。